« 3月議会報告 | トップページ | 千早赤阪民報592 »

南海電鉄本社に申し入れ

 3月29日、南海電鉄本社に申し入れを行い懇談しました。
沿線住民の声をいかした安全で便利な南海電車にするため、毎年、南河内地域・南海沿線の日本共産党議員団と実施しているものです。
河内長野市・富田林市・大阪狭山市の議員と一緒に参加しました。

Photo主な要望項目 
●駅ホームへの転落防止のための柵の設置
 来年3月難波駅高野線1番ホームで実施予定
●無人駅の解消と荒らしたな駅の無人化の計画をやめ、駅係員を配置してください
●駅のバリアフリー化
●電車の冷暖房の調節や券売機の改善など
●トイレの改修(和式トイレを洋式に・男性トイレにもチャイルドベンチを)など 
これまでの引き継ぎの分も含めて懇談しています
2_2



いずれも、この数十年間で輸送人員が26%減少しているという理由で、改善に向けた回答は難しい内容でした。
この間の交渉で踏切の改修やトイレットペーパーの設置などが実現しています

« 3月議会報告 | トップページ | 千早赤阪民報592 »

議員活動」カテゴリの記事

コメント

とても痛いところを突かれてしまった為に、コメント書き込み出来なくされましたね。
異議申し立てされる前に、自身の立ち振る舞いや行動を考えないといけませんね!

都合の悪いことに対し、政治屋の常套手段『だんまり』ですか?
会議中は他の村議の挙げ足取りに積極的に取り組んでいらっしゃるのに。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 南海電鉄本社に申し入れ:

« 3月議会報告 | トップページ | 千早赤阪民報592 »