« ジピエール五条見学 | トップページ | 平和のつどい »

南海電鉄と交渉

3
 2月27日、毎年おこなっている、南海電鉄本社と懇談しました。
南海高野線線沿いの、大阪狭山、富田林、河内長野、千早赤阪村の日本共産党市・村会議員と市民が行っています。
Photo 先に文書で要望項目をまとめ提出しており、それに基づいて回答されます。
 無人駅をなくしてほしい。とトイレットペーパーを設置してほしい。駅や踏切の改修など、鉄道利用者からの声を届けました。
 これまでの交渉で、トイレットペーパーの設置基準(南海が決めている)乗降客20,000人が10,000人に緩和されました。その結果初芝駅と千代田駅にトイレットペーパーが新たに設置され、喜ばれています。

 南海と近鉄電車との交渉はこの間、何十年と続けています。すぐに実現できないものでも、気長に交渉を続け実ったものもたくさんあります。
ありがとうございます(._.)

« ジピエール五条見学 | トップページ | 平和のつどい »

議員活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 南海電鉄と交渉:

« ジピエール五条見学 | トップページ | 平和のつどい »