« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

文化展・ふれあいコンサート

Photo
 10月24・25日、村の文化展とふれあいコンサートがありました。
私は、書画サークルに入っています。今年で3回目の出展になります。みなさん、いろんなサークルで活動されていて、作品もたくさん出されていました。
Photo_2
 押し花コーナーの体験コーナーで、来年のカレンダーを作りました。


Photo_3


 25日の午後からは、ふれあいコンサートがあり、鑑賞させていただきました。

 元気保育園の太鼓や、地域のクラブによる子供ダンス、大人の3B体操など、イキイキした舞台を楽しませていただきました。

Photo_4



新米さっそくいただきました

 出来上がりの新米で炊きました。Photo 
昨日24日脱穀をすませ、今日は男性がモミスリの作業をしてくれました。
 Photo_2 
 精米後、さっそく夕飯にいただき、甘味があって、つやつやしていました。
シンプルな日本のおかずで、「日本の新米はこんなに美味しいかぁ」と食が進みました。1 TPPの関税撤廃が、日本の主食である、お米も対象にされるなど、日本の農業がどうなるのか心配です。
 私たちが作っている棚田は、大きな機械が入らず急な坂道を行ったり来たり、イノシシ被害やモグラ対策など、たくさんの人の助けを借りながら、美味しいお米が出来上がります。
 日本の農業・環境を守っているという思いで続けています。

棚田夢灯り&収穫祭2015

 今年もあと2か月余りとなりました。
稲刈り・秋祭りも終わり、11月7日には、棚田の夢灯りがあります。

Img 棚田に設置された、竹筒にロウソクが灯され、幻想的な景色になります。
毎年、たくさんの人が訪れてくださいます。
 今年は、浪速高等学校・中学校の雅楽クラブ
の演奏があります。
 Img_0001_2
千早地区の元多聞小学校が、現在浪速学院の宿泊学習施設(浪速尚学館)となっています。

 アクセス、は富田林方面から車で来られる場合は、赤阪小学校が駐車場。
河内長野方面から車で来られる場合は、村民グランドが駐車場になっています。

収穫祭には、模擬店もだされます。
議会でも、東北の震災復興支援のために岩手県大槌町のワカメなど販売します。
Photo_6
                                      ↑昨年の議会模擬店
2014

←昨年の灯り

 






棚田の稲刈り

 稲刈りを終了しました
1
 10月10日、保育園児から大人まで、70人が参加して稲刈りをしました。
2台ある稲刈り機のうち1台の調子が悪く、機械屋さんが棚田まで、修理に来てくれましたが回復せず、夕方6時半までかかって稲刈りを終了しました。(私たちは途中で帰りましたが)
今年は、スイスから帰国していた娘の夫が「稲刈りをやってみたい」というので、カマを使って、稲刈りに挑戦してくれました。 

Photo_2スイス人の娘婿は、日本食が好物で、稲刈りに行くことを「ゴハン、ゴハンに行く」と言っていました。





2


 












 近くに住む孫たちも来て、手伝ってくれました。
お昼は、美味しいお弁当をみんなで、楽しくいただきました。20151010_124241






棚田の稲刈り

 第11回目の稲刈り2015
 秋も深まり、朝夕は肌寒く感じるようになりました。この時期は小・中学校の運動会で、実りの秋、栗やみかん・なしなど、美味しい果物が嬉しい季節です。
Photo

 一生けん命育ててきた稲穂も小金色に実り、稲刈りを待っています。
「棚田守りたい」の稲刈りを10月10日にします。体験・見学に是非お越しください。

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »