« 棚田の河川清掃活動 | トップページ | 3月定例議会が始まっています »

南海電鉄本社に申し入れと懇談

Photo
 毎年、南海電鉄と近鉄電車に要望書を届け懇談しています。
2月18日の近鉄懇談に続いて、27日に南海電鉄本社で懇談をしました。
私は南海電鉄との懇談に河内長野市、大阪狭山市の議員と参加しました。15


Photo_2
 美加の台駅や狭山駅などの無人駅の対応や、トイレットペーパーの設置など、昨年からの項目も含めて要望しました。
乗降客が15~26%落ち込んでいるなか、経費節減で無人駅の対応やトイレットペーパーの設置が遅れています。
 近鉄は各駅にトイレットペーパーが設置されていますが、南海は「利用客2万人以上の駅」と基準を設けています。しかし、「利用客が少ない駅は店も無く、いざという時に大変困る、基準を設けるのはおかしい」などの意見が出されました。
 この懇談には、議員以外にも大阪狭山市や富田林の住民も参加しました。

« 棚田の河川清掃活動 | トップページ | 3月定例議会が始まっています »

議員活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 南海電鉄本社に申し入れと懇談:

« 棚田の河川清掃活動 | トップページ | 3月定例議会が始まっています »