« 第52回河南地方メーデー | トップページ | 関口百合子パーカッション リサイタル »

渡されたバトン ~さよなら原発~

東京電力の福島原発事故から2年以上たっていますが、いまだに避難生活を余儀なくされている方がおられます。事故調査すら現地に入れない状況で進んでいません。
 危険な原発をなくすことは世界の流れになっています。
Photo


 6月2日に映画会を開きます。たくさんご参加ください。

原発の是非をめぐって四半世紀にわたる巻町民のたたかい、波乱に満ちたドラマの映画です。

6月2日(日) 開場 9時30分から 上映10時から12時(1回目)
   完全入れ替え制                            13時から15時(2回目)
富田林すばるホール(銀河の間)
協力費 一般    1200円(当日1500円)
     60歳以上 1000円(当日1200円)
          障がい者・高校生以下 800円

« 第52回河南地方メーデー | トップページ | 関口百合子パーカッション リサイタル »

地域の活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 渡されたバトン ~さよなら原発~:

« 第52回河南地方メーデー | トップページ | 関口百合子パーカッション リサイタル »