« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

定数7に日本共産党2議席確保

 21日投票の、村会議員選挙は大激戦・大接戦の中投票日を迎えました。
3年前に3名削減され、初めての選挙です。10人が立候補し、これまでにない激戦でした。そんな中、日本共産党は2議席を確保することができました。

P1010005_2   
 21日投票の選挙で、日本共産党は23市16町村(39自治体)で候補者を立て選挙しました。そのなかでは定数7名というのは、千早赤阪村だけでした。
2議席確保で議席占有率28.5%というのは、全国でもトップクラスではないかと思います。
 私は「若者が定住でき、いつまでも安心して暮らせる村にするため、空きや住宅を情報発信して、人口減少にストップをかけること。2つの小学校を守り、幼稚園・保育園の保育料を引き下げて子育て応援をする。国保料の引き下げ。小水力発電や太陽光の推進など自然エネルギーへの転換で、小さい村でも全国から注目される村を目ざすことなどを訴えました。
 日本共産党は3位(関口)と7位(徳丸)で、当選が決まるまで、とても長く、つらい時間を待ちました。
 2人の当選が決まると、知り合いのケーキ屋さんから大きなお祝いのケーキを届けていただき、みんなでコーヒーとケーキで乾杯してお祝いしました。
Image_3

演説会

P1010014_2   村会議員選挙が近づいてきました。
日本共産党の演説会を開催し、村政報告と大阪市政での維新の会の危険性などを応援に駆けつけた、大阪市議が報告しました。
 P1010015 P1010020 私は「村の将来にとって、小学校2校を守ることは大切で、小学校の統合や、統合につながる小中一貫を言う他の議員では、人口減少に拍車をかけることになる。これまで主張してきた、空きや住宅の情報発信をして、入居者への補助などを行い、人口減少にストップをかける」ことなどを訴えました。

小・中学校で入学式

2  4月5日、村内の2つの小学校と中学校で入学式がありました。
私は、地元の千早小吹台小学校の入学式に出席しました。今年の新入生は、男子8名、女子12名の計20名でした。
 来賓が約30名、全校児童が入学式に参加し、新入生を歓迎してくれました。 3_3
 上級生に手をひかれて、入場し椅子に座ったものの、床に足が届かず、ぶらぶらしています。数ヶ月もしたら、しっかれり届くようになるでしょう。
 げんき保育園から来た子、こごせ幼稚園から来た子、すぐに仲良しになってくれることでしょう。

 新2年生は、舞台の上で、音楽やノア先生に習っている英語を披露してくれました。
 赤阪小学校でも20名が入学しました。 中学校は46名が入学しました。
小吹台の男子は自転車通学で、今日も我が家の前を、ヘルメット、被った新入生が、元気に通っていました。

Photo_2
 
6_2

きらめきコンサート

 3月30日、村くすのきホールて、中学校ブラスバンド部の「きらめきコンサート」がありました。
 くすのきホールは、ほぼ満席で素晴らしい演奏を聴かせてくれました。3  村中の吹奏楽部は昨年の吹奏楽コンクールの小編成で大阪府大会では優秀賞に輝き、「関西大会」に出場することができました。関西大会でも銀Photo 1_2 賞を受賞しています。
小さい学校で、少人数でありますが、陸上部でも南大阪駅伝競争大会で優勝するなど、きらきら輝いています。

南海・近鉄交渉

 日本共産党河南地域の地方議員団は毎年、南海電車・近鉄電車と交渉を行なっています。
 3月29日、午前中は近鉄電車、午後は南海電車と懇談しました。Photo 2 近鉄には徳丸議員が、私は河内長野・富田林市の各議員といっしょに、南海電鉄本社で行なわれた交渉に参加しました。
 さきに、文書で申し入れた内容に沿って懇談が行われました。
 新聞でも報道されていました、美加の台駅などの無人化に付いて、駅員の配置を続けることや、駅トイレのペーパーの設置、転落防止柵・非常ベル・金剛駅東側のエレベーターの設置などを申し入れました。
 私は、三日市町駅ロータリー側の券売機台数を増やしてもらことを要望しました。
 南海電鉄側は、「この間、乗客が25%減少し、12駅の無人化を計画している」ことなどを報告しました。
 懇談後、南海本社前で、たつみコータローさんとツーショットPhoto_2

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »