« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

棚田水路の清掃活動

 棚田守りたい横の水路に、不法に投棄されたゴミを撤去する作業をしました。 5_3 6  棚田の活動を始めて、3年目くらいから続けています。最初は風呂や洗濯機など、情けなくなるほどの量でした。毎年清掃を続ける中で、少しずつゴミの量が減ってきました。それでも今年も洗濯機や自転車などがありました。1
ちょうど富田林市の職員さんが別の作業に来られてて、不法投棄禁止の看板を2枚立てかけてくれました。
 これまで、赤い鳥居を立てたり、村でも看板を立ててもらったりしていますが、それでも不法投棄は止まりません。

3 7

千早赤阪村の英語授業をテレビで紹介

 22日夕方のテレビ番組で、千早赤阪村の小学校で11年前から行われている、英語の授業が紹介されました。Cimg0701
Cimg0705 大阪市が平成25年度から英語教育に予算をつけるということで、早くから実施している村の授業を紹介しました。村では英語塾に通う子が少なく、英語の学力テストでも、府のトップクラスと紹介されました。

 環境の良い村で子育てしてください。学校給食は、栄養士さんの努力で、アレルギー対応しています。空き家もたくさんありますよ。Cimg0703_2Cimg0707_2   

  Cimg0708

雪景色

 朝7時頃から深々と雪が降りました。P2191065 P2191062

 我が家の庭も真っ白になりました。
今年は成人の日にも雪が積もって、車のタイヤを雪用(スタットレス)にはき替えておお助かりです。さすがにスタットレスです。
 雪はやみましたが、道路が凍らないよう願います。

街頭宣伝

 寒い中、ありがとうございました

土曜・日曜は、近隣市町から、たくさん応援に来てくれました。寒い中、日本共産党議員団の議会報告ビラの配布や日本共産党の活動報告の宣伝、赤旗を増やすことなど、いろんな政治活動を手伝っていただきました。

1  私も地域の人といっしょに、小吹で宣伝しました。
「千早赤阪村が好きで、みんなといっしょに、通学バスの運行や、保育所・学童保育の充実、学校給食の実現にがんばってきました。みんなと作り上げてきた村に、とっても愛着があります。だから、いつまでも住み続けたい。そのためにこれからも住み続けられる村にしたい」そんな思いで、お話させていただきました。
 217

雪景色の金剛山

 4月21日投票で、千早赤阪村村会議員の選挙が実施されます。
今回は定数が7人に削減され、激戦になりますが、日本共産党は現職の徳丸さんと関口がまたお世話になります。
 昨日は、他の行政区からたくさんの方が支援に来てくれました。2日前の朝、降った雪が東阪から千早にかけて積もったままで、2013216 狭山や河内長野から来てくれた人は「久しぶりに雪景色を楽しませてもらった」と感激の声もありました。その一方、千早にビラまきに行ってくれた人の1人が雪道で、スッテンコロリと滑ってしまいました。幸い怪我はなかったのですが、寒い中ありがとうございました。
 小吹台から見える金剛山の雪景色に思わずシャッターを押しました。
2013216_2

わいわいテニス

 11日に行われた「テニスとわいわい交流会」に参加しました。 20130211101041  当日は天気もよく、最初20人ほどの方が参加されていました。
始まる前の自己紹介と、その後少しだけラケットを握らせてもらいました。何十年ぶりかで、ラケットを握って、コーチの方を右へ左へ前へと走らせてしまいました。
 何人かの若者がいて、「千早にもたくさん青年がいてる」と喜びましたが 松原から電車とバスを乗り継いできたという若者や赤旗日曜版の折込チラシを見て参加された人たちでした。
 参加された方に千早赤阪村を宣伝させてもらいました。
 次回もたくさん参加してください
 いつもお世話してくれてる、富田林市会議員の岡田さんありがとうございます。

テニスとわいわい交流会

 恒例のテニスと交流会に
          是非おいでください
       Tenisu_4   
 
前回は昨年、9月17日に実施されました。
若者も高齢者も参加されていました。天気がよければ、スイセンの丘のスイセン(少しずつ咲いています)も見れるかもしれません。
できるだけ事前に、お申し込みください 
岡田英樹 富田林市議090-3705-1752 関口0721-72-7400

府道が改修されました

   中学校下の府道が改修されました
     
             改修前2012.1.15 P1170680_2                       
            復旧工事後 2013.2.1
Photo_2   
 昨年1月、中学校下の府道の一部が数メートルにわたり、亀裂が入り、谷側に下がっていることに気づきました。1月16日役場建設課に「大阪府と協議して対策を講じるよう」申し入れしていました。
 府土木事務所が調査した結果、法面崩壊のため、4月から5月に応急復旧工事が行われました。しかし、6月21日の豪雨で不安定な状況となり、法面崩落対策の本復旧工事が昨年7月から行われ、完了しました。

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »