« 新年明けまして おめでとうございます | トップページ | 初詣 »

仕事はじめ

  1月4日 役場の仕事初め

 村役場の仕事始めは、1月4日からです。業務開始8時50分の少し前に村長が、職員全員に「年頭の挨拶」をしました。
 私も職員さんといっしょに、村長の挨拶を拝聴しました。

 あいさつの内容(概要)は
 「村長になって今年は10年目になる。昨年の選挙で山中八策を掲げて当選した。山中八策を要約すると、
・徹底した村の活性化
・行革 これまで職員や議員の給与のカットなどしてきた、これからは(カットばかりではなく)大きな行革に取り組みたい
・業務のスピードアップ
・住民に優しい行政 をすすめる。
国においても政権がかわり、景気が良くなることを期待する。
村でも、賞味期限の切れた、村単独事業を思い切って、見直したい。
例えば、くすのきホールの運営は年間2000万かかる。これをつぶして、つぶす費用に6000万円かかったとしても、3年でペイできる」などといわれました。

 私の記憶の範囲での概要ですが、年頭の挨拶にしては「大胆なことを」という感想でした。
 自然休養村センターが閉められ、くすのきホールは村の行事や民間での催しなど、幅広く利用されています。村民の声を聞くべきではないかと思いました。

 

 

« 新年明けまして おめでとうございます | トップページ | 初詣 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仕事はじめ:

« 新年明けまして おめでとうございます | トップページ | 初詣 »