« 小中学校の放射線を測定 | トップページ | 棚田守りたいの田植えは6月16日 »

6月議会がはじまっています

 6月定例議会は5日から15日まで

 5日から議会が始まっています。最終日の15日は一般質問が行われます。

日本共産党議員の質問項目
徳丸幸夫
・国保料の引き下げを
 
国保の基金残高は1億6000万円を超えています。
 引き下げに付いての方針を聞きます。
・イノシシ被害対策の強化を
 イノシシ被害はあらゆる農作物に及び、耕作意欲をなくします。抜本的な
 対策を求めます
・放射線の副読本について
 小中学生用の放射線についての副読本について、見解を問います。

関口ほづみ
・図書行政の充実を

 近隣市の図書館を利用したいという声は多くあります。3月議会に引き続
 き質問します。
子ども医療費助成の充実を
 中学校卒業までの通院費の助成を求めます。
・道の駅の拡充を
 
道の駅を拡充し、村民が作成する民芸品や工芸品を販売できるようにし、
 活性化を図るよう質問します。

 
 

« 小中学校の放射線を測定 | トップページ | 棚田守りたいの田植えは6月16日 »

議会活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 6月議会がはじまっています:

« 小中学校の放射線を測定 | トップページ | 棚田守りたいの田植えは6月16日 »