6月議会報告

かいものかご №232 一般質問など

4月の改選後初の定例議会が終わりました
一般質問は22日に行われ、5人か質問しました

Microsoft_word_232

改選後の議会構成

千早赤阪民報№586
議長に田中博治氏  ・副議長 関口 ・監査委員 山形氏Microsoft_word_586_2




街頭宣伝・メーデー

Cid_image004_png01d2c068
 4月28日、役場前で宣伝しました。大阪15
区の「ため仁史」氏と徳丸はつみさん、後援会の方と一緒に選挙後初の宣伝をしました。

Cid_image002_png01d2c068_2日本共産党は一人の議員となりましたが、引き続き、公約実現にむけて党支部・後援会のみなさんの協力を頂き、頑張る決意を込めて宣伝しました。

Cid_image009_png01d2c068











 5月1日は河南統一メーデーが、松原市の中央公園で開かれ、300人が参加し、私も地域の人たちと一緒に参加しました。
 5月28日投票の松原市長選挙に立候補予定されている「うえ松えいじ」さんも参加され、あいさつされました。
 うえ松さんは、私よりひと回り若いかたで、私と同じ大阪八尾市の出身と聞き、親しみを感じました。Photo_2











千早赤阪村村会議員選挙結果

 4月23日投票で行われた、村会議員選挙の選挙結果をお知らせしている千早民報です。No585_2 日本共産党は2議席から1議席になりましたが、私は引き続き、公約実現にむけ、2人分しっかり頑張ります。





千早赤阪 村会議員選挙 関口ほづみに1票託して下さい

4月23日投開票で村会議員選挙が行われています。
大好きなこの村を「小さくても輝く村」へするために全力で頑張ります。

・子どもの医療費助成を高校卒業まで

・学校給食の無料化

・公共交通の充実・交通費補助

・介護保険・水道料金の引け下げ、減免

・高齢者の交流の場づくり

・環境保全条例の充実

などに取り組みます。

ぜひ、みなさんの1票を日本共産党の関口ほづみに託して下さい。

下記のパンフレットで

政策やプロフィールなど詳しく紹介しています。
S1_3

S2_3

S3

S4

3月議会報告

「かいものかご」№229 3月議会報告ができました。
国保料引上げに反対 請願採択など 
Microsoft_word_229_5



小吹台入口の自動車解体業者進出に関連の請願が提出されました

 2月15日「小吹台入口における自動車解体業者進出反対と千早赤阪村の環境保全条例(仮称)の制定を求める請願」が村議会議長あてに提出されました。

Photo 
 請願代表者は小吹台自治会長の近藤正行氏と小吹台北自治会長の安達良夫氏の2名です。請願には2705筆の署名も添えられています。
 Photo_3


紹介議員は、関口ほづみ・田中博治・山形研介・浅野利夫・徳丸幸夫の5人です。
 議長は、「小吹台にかかわらず、水分や東阪などにも環境を悪くするものがある。
環境を壊さないようにするため努力する」と答えました。
 当日は、産経新聞の記者が取材に来ました。

学校給食の試食会

Img_20170213_113830
 2月13日、新婦人「こごせ班」で村の学校給食センターで給食の試食と栄養士さんから、学校給食の状況などを聞きました。
 当日のメニューは①白菜と粉豆腐の煮物(千早の郷土食)、②里芋のゴマ和え、③豚汁、④クルミ餅、ご飯と牛乳でした。Img_20170213_114202_2


 当日出席できなくなった人もいましたので、新婦人といっても、男性も2人参加しました。

 千早赤阪村の学校給食は美味しいと評判です。また、アレルギー対応もしていて、手作り、村や河南町など地元の野菜なども採用しています。
 栄養士さんからは、アレルギー対応は現在10人、野菜は水洗いを5回、今年1月から学校給食費の保護者負担分を村が一部補助することになり、幼稚園で2350円から1850円に、小学1~3年は4500円から3500円に、4~6年は4600円から3600円に、中学1.2年は5580円から4080円に、3年生は5090円を3590円に減額され、大阪府下でも一番安い負担額になっていることなどを聞きました。Img_20170213_113352
 その他、バイキング給食や弁当給食も実施していて、様々工夫していただき、子どもたちにも大変喜ばれています。
 若い人が村に移り住んでもらえるよう、学校給食をもっと宣伝することも大事だと感じました。

9条守ろう

Img_20170127_110001
 役場の帰り道、スイセンの丘に立ち寄りました。スイセンは満開になっていました。
私は、それより日本共産党が設置した「憲法9条を守ろう」の看板に目が留まり、とても嬉しくなりました。
 土地所有者の方から、許可を頂き設置しているのですが、くすのきホールからスイセンの丘に行く道で、通行する人の目に留まります。
 その横には、昨年設置した、「役場の建て替えは現在地に」という看板が設置されています。
 Img_20170127_214756


Img_20170127_110338


 スイセンは満開で、カメラを持った人たちも数人見学に来ておられました。

新春のつどい

 1月22日(日)新婦人富田林支部の「新春のつどい」があり、千早赤阪のこごせ班から11人が参加しました。Img_20170122_142329
 参加者が全員食べ物を持ち寄り、お腹いっぱい美味しくいただきました。私は、黒豆を炊いていきました。
Img_20170122_124358豚汁、赤飯、サラダ、お寿司、デザートなど、私は、ずーーっと食べづめでした。

 また、それぞれ小組の発表もあり、こごせ班はMさんのヘルマンハープの伴奏で、翼をくださいを歌いました。
 こごせ班の3人はフラダンスも披露してくれました。
Img_20170122_140508手話歌やお琴、三味線演奏など、頑張ってはりました。Img_20170122_131233

«雪景色